大人時間を過ごすナイトスポット

バンコクのホストはイケメンだらけ!格安で楽しめる”GO GO BOY”(ゴーゴーボーイ)

更新日:

サワディーカー!

タイと言えば、男性の夜遊びで有名な”ゴーゴーバー”と言うお店が沢山ありますが、

女性の夜遊びも実は格安で楽しめます!

ゴーゴーバーの男バージョンは”GO GO BOY”と言い、

ゴーゴーバーに比べるとお店の数は少ないですが、

店舗が少ない分、イケメンボーイが密集しております!!

本日はそんなGO GO BOY(ゴーゴーボーイ)についてご紹介いたします。

GO GO BOYの場所

ゴーゴーボーイは、バンコク夜の歓楽街として有名なパッポン通りにあります。

パッポン通りは、BTSサラデーン駅1番出口を出て2分ほど歩きます。

 

 

派手なネオンが輝いているので、場所はすぐに分かると思いますが、道沿いに看板もありました。

 

 

パッポン通りには、日本人をはじめ多くの外国人で夜中まで盛り上がっており、男性客やキャッチが多く、女性1人で歩くには少し危険かもしれません。

パッポン通りを歩いていると、キャッチの方がどこ行きたいの?と聞いてくるのですが、ボッタクリのお店などもありますのでご注意下さい。

 

GO GO BOYの実態

Go Go Boyについて調べると、ウィキペディアではこのように表示されました。

ゴーゴーボーイGoGo boy)または単にゴーゴー(GoGo)は主にゲイクラブのステージ上やフロア、お立ち台で観客を盛り上げるダンサーパフォーマーである。

Wikipedia引用

ただし実際に伺った方からの情報によると、一部ショーの中では男性が全裸になり、陰部を押し付けてくるなど、過激なこともあるそうなので、若干ビビっておりましたが、実際のショーではそんな事はなかったです。たまたまなのか、このお店が無いだけなのかは分かりません。

 

 

道端でキャッチの方に値段を確認し、早速店内へ入って行きました。

店内入り口です。

 

 

このちょっとオネエ系の方に、

『写真はここまでよ〜ん♡ここから先はダメよ〜ん』

と言われましたw

ボーイズの写真を撮れないのは残念でしたが、

店内に入ると、30名ほどのBOYSが海パンのみで

お立ち台に並んでいました。

 

 

下手なイラストですが、お立ち台に立っている男性はこんなイメージです。

驚いたのは、意外にもイケメンという事でした!!

背の高い方や低い方、筋肉質な方など様々ですが、男前な顔の方が揃っていました。

例えば、サッカー選手のクリスチアーノロナウド似の子やハリウッドスターのトムクルーズ似、K-POPのSHINeeのメンバー似の子やジャニーズJrに居そうな可愛らしい子など、ワイルドからフェミニン系まで本当に色んなジャンルの男性がいらっしゃったので驚きました!

私たちは20時頃に入り、1時間ほどお立ち台の男性をひたすら見学していましたwここでお気に入りの子を見つけたら、隣の席に座ってもらい、男の子のドリンクをご馳走して一緒に話すスタイルです。

お立ち台の男性も、各々のポーズをしたり、目で合図をしたり、素っ気ない態度でただ立っていたりと、個々のスタイルでアピールしてきます。

慣れた感じが若干苦手でしたが、そうでない男性もいらっしゃいました。

案内されて、席に座ると、隣にガッチリとタイ人のヘルプの方が付き、「あの子は人気よ!」「あの子はミャンマー人」などど教えてくれました。

お気に入りの子を見つけると席に呼び、お話し、気に入ればお持ち帰りもできますw

気になる値段は?

Go Go Boy入店の場合には1人380Bのみです。(1ドリンク付き)

もちろん何時間居ても料金は一律です。

長居すればするほど、ドリンク料や男の子のドリンクなどもお支払いするので、

もし、雰囲気だけを味わいたい!と考えているのであれば、ショーが始まる21時ごろに伺うことをお勧めいたします。

万が一お気に入りの子がいて、お持ち帰りの場合にはお店側に2000B、ボーイに3000B支払います。

豪華なショーは性別問わずでも楽しめる!

ショーが始まり、初めは男性同士のセックスショーが始まりました。

ローションを身体中に塗りまくり、全裸でショーが始りましたが、舞台上での演出の為、客席に近寄ることがなかったので安心して鑑賞できました。

意外にも女性客より男性客の方が多かったです。間が途切れる事なく、次々と色んなショーが行われました。

 

 

女装をしたセクシーな方がマリリンモンローやマライヤ・キャリーのモノマネなどで会場を盛り上げます。

このショーだけで十分迫力があり、とっても楽しかったです!

チップをあげると胸元をチラつかせながらしまい、歌を終えると客席まで近づき、握手などしてくれましたが、間近で見ると身体も大きく化粧もバッチリでなんだか怖かったです。

恐らくメイクも演出用に付けまつ毛を3重にしているのでは?と思いました。

最後に

チップ(100B)はショーの方と指名して席に呼んだ男の子やヘルプの方に渡しましたが、指名などしなければ、380Bのみでショーを楽しめ、イケメンボーイを鑑賞できます。

様々な理由でここで働かれていると思いますが、私はお持ち帰りをする気にはなれませんでした。

ですが、お金を出して芸能人並みのイケメンな男性をずっと見ていたい、応援したい、甘い言葉を囁かれたい、話してみたいなど、初めは小さな理由でもどんどんハマっていく女性の気持ちも分かる気がしました。

女性客よりも男性客の方が(特に白人)多かったのには驚きましたが、こんな世界もあるんだなと思いました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

Facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Bar/Lucky-Boy-Bangkok-422712758531983/

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

沖縄の穴場スポット

2020/9/16

食べて納得!たまご屋さんが作る本気のスイーツ”美ら卵養鶏場”(チュラタマ ヨウケイジョウ)@沖縄

こんにちは!和食から洋食、スイーツに調味料など、私たち日本人にとって食べる機会の多い卵料理。そんな卵を自家農場でこだわって作り、卵はもちろん数多くのスイーツを提供しているお店が”美ら卵養鶏場”(ちゅらたまようけいじょう)。実は以前にご紹介したよだれの王子のふわっふわなパンケーキに使用されていた卵も”美ら卵養鶏場”の卵でした。その時からこちらのお店が気になっており、先日ようやく行ってきましたので、早速ご紹介致します。 お店へのアクセス ”美ら卵養鶏場”は沖縄で2店舗展開しており、南風原店(はえばる)と沖縄市 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/9/8

沖縄の隠れ家!身体が喜ぶヘルシーな家庭料理のお店”りゅう菜”@浦添

こんにちは!沖縄県浦添市経塚(うらそえし  きょうづか)のとある一軒家に、沖縄の島野菜をふんだんに取り入れたヘルシーなお料理を提供しているお店があります。お店の名は”りゅう菜”。本日は浦添市にあるこじんまりとした隠れ家”りゅう菜”をご紹介いたします。 お店への行き方 お店は、沖縄で大きなショッピングセンター”株式会社サンエー”が運営するサンエー経塚シティの近くにあります。まずはサンエー経塚シティを目指して向かうと良いと思います。 りゅう菜への行き方は2パターンあります。 経塚駅からだと、上記ブルー色の行き ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/9/1

当たりすぎて怖い!沖縄で超有名な霊視鑑定のお店”安室の餃子店 蓮華粥”@豊見城

こんにちは!突然ですが、皆さんはスピリチュアルな世界を信じますか?もしくは、霊的存在を信じていますか?私は幽霊とかスピリチュアルな世界は存在するだろうと思いながらも、霊感がま〜ったくないので、心のどこかでは半信半疑でした。そんな中、友人のある出来事をきっかけに興味本位で行ってみた霊視鑑定。実際に伺ってみると、鳥肌が立つほど当たりまくっていて、恐怖さえ感じたので是非ご紹介させて下さい。 霊視鑑定へ行ってみようと思ったきっかけ 今回私が霊視鑑定に興味を持ったのは、不妊症に悩む友人のある出来事がきっかけでした。 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/8/22

オーガニックで身体から健康に!”nokoto cafe”@沖縄 那覇

こんにちは!那覇市内のとある一角に、沖縄の食材にこだわり、オーガニック料理を提供するお店として女性客に大人気の”nokoto cafe”(ノコト カフェ)。お食事だけでなく、居心地の良さにも評判のあるお店ですので、早速ご紹介いたします。 お店へのアクセス方法 お店は、沖縄県那覇市小禄(おろく)にあり、那覇空港から車で約10分ほどの場所にあります。モノレールの奥武山公園駅(オオノヤマ)駅からは徒歩10分ほどで到着します。那覇から豊見城向けに進むと、2020年6月にオープンしたアクロスプラザ小禄という商業施設 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/8/18

やみつきになる美味しさ!沖縄の老舗タイ料理”シャム”でランチ@南城市 玉城

こんにちは!沖縄でタイ料理が恋しくなったら、是非訪れてほしいのが、タイ料理の”シャム”。沖縄県で、20年以上続く老舗のタイ料理店です。本日はそんなシャムでランチをしてきましたので、早速ご紹介いたします。 アクセス方法 お店は、那覇空港から車で約40分ほどの場所にあり、のどかな自然が広がる南城市玉城(なんじょうし たまぐすく)にあります。お店の周辺には、南城市陸上競技場などがありますが、那覇空港から公共機関で行くのは、少し難易度が高いので、タクシーやレンタカーをお勧めいたします。 お店の外観はこちらです。2 ...

ReadMore

-大人時間を過ごすナイトスポット
-, , , , , , , ,

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2020 All Rights Reserved.