未分類

タイの無農薬ハーブコスメの”アバイブーベ”病院ツアーpart2

更新日:

サワディーカー!

魅力溢れるタイのオーガニックコスメ”アバイブーベ”

そんなアバイブーベ病院ツアーへ参加させて頂きましたので、

今回もアバイブーベの魅力について、たっぷりとご紹介させて頂きます♥

前回はアバイブーベとアバイブーベ病院で受ける本格マッサージについてご紹介いたしました。

前回の記事はこちらから↓

https://world-travel-diary.com/archives/342

アバイブーベ博物館と漢方・ハーブ薬局

一際目立つ豪華な建物、こちらがアバイブーベ博物館です。

博物館へは靴を脱いで入ります。正面から見て右側は薬局、真ん中は展示場、左側が直営店でした。

博物館の入り口では、バタフライピーを配っておりましたが、私が訪れた時には、ちょうど売り切れてしまいました。残念...

ですが、玄関先にあった漢方茶を頂きました。

廊下中に漢方の香りがあふれています。

とても開放的な廊下でした。

館内に入ると、アバイブーベの歴史や漢方薬の教科書などの資料が展示されたコーナーがあります。

この方が創立者チャオプラヤ・アバイブーベ氏です。肖像画がたくさんありました。

館内右側には、漢方や薬用ハーブ類を調合する薬局があります。

症状を聞いて、薬剤師さんがお薬を調合してくれます。こちらのカウンセリングコーナーでは、ほとんどがタイ人の患者さんでした。観光客だけではなく、地元の方にも人気の薬局のようですね。

蛇やムカデなども展示されていましたが、どんな風にお薬として調合しているのか、とても気になりました。

ちょっとリアル過ぎてびっくりです。

リーズナブルなアバイブーベ製品が購入できる直営店

アバイブーベ製品を販売しているお店はバンコクにもありますが、ここはアバイブーベ病院の直営店。全てのアバイブーベ製品が手に入る場所です。もちろん新作商品も出ておりました!

また、大変嬉しい事に、ディスカウント商品がたくさんあり、どれも魅了的な商品ばかりで選定するのに時間がかかりました。

タイでは良くある1buy1freeの商品もありました。(1個買うと1個無料でついてくるサービスです。)

今回購入したもの

今回私が購入した商品はこちら↓

1buy1freeの商品2つと、とても髪の毛が痛んだ人用のシャンプーとトリートメントを購入しました。

私はタイに来て、紫外線と水の影響で、髪の毛がとても痛んでしまいました。

こちらのシャンプーを試したらまたレビューもしたいと思います。

お値段は合計936バーツ(約3300円)

そして、ツアー参加者には石鹸3つのお土産もついていました!お得な気分です。

 

たくさんのオーガニック製品をゲット出来て大満足でした♥

癒しのハーブ園

博物館のすぐ裏手にはハーブ園があります。

博物館で休憩していると、ドアの間から光が差し込み、導かれるように外を覗くと素敵なハーブ園がありましたので、早速行ってみました。

小道を通ってハーブ園へ向かいます。ハーブ園のお隣にはお手洗いもあり、裏側には屋台のようなローカルな飲食店もありました。

*アバブーベレストランは別の場所にありますので、お間違えのないようにご注意ください。

小鳥のさえずりも聞こえて本当に別世界!!

薬草の種類について詳しくないのですが、とにかく様々なハーブの薬草が生い茂っていました。

それにしても絵に描いたような空間で本当に癒されました。

まるでジブリに出てきそうな景色にうっとり。ツアーで来ていた事をすっかり忘れて、ハーブ園で長居してしまいました。

しかもこのハーブ園、あまり知られていないのか、誰もいませんでした。

まさに秘密の隠れ家のような場所です。

まだまだ魅力溢れるアバイブーベ

シリーズ化してお送りしております今回のアバイブーベツアー。

博物館内と裏手にあるハーブ園、これだけでも本当に来る価値はあります!!

マッサージだけでも本当に素晴らしい施設です。

バンコクからは少し離れた場所にありますが、

癒しを求めて、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

次回で完結です。次回はアバイブーベレストランについてご紹介いたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

no image

未分類

2019/11/14

バンコクで虎の口からタピオカ⁉︎”FIRE TIGER”

サワディーカー! 虎の口からタピオカを受け取る事で有名な”FIRE TIGER”(ファイヤー タイガー) オープン当時は長蛇の列だった有名店ですが、今はそんなに並ばずとも購入できます。 ですが、以前ほどの活気はなくなるも、今だに人気が劣ることのないタピオカ屋さんです。 ”FIRE TIGER”へのアクセス バンコクでは、タピオカティーのお店がとても多くあります。 ”FIRE TIGER”は韓国発のタピオカ屋さんですが、 韓国以外に、台湾・香港・タイへと進出しております。 タイには7店舗ほど支店がありますが ...

ReadMore

no image

未分類

2019/11/14

バンコクでオススメのネーム入り格安革製品

サワディーカー! タイでは高品質なハンドメイドの商品がお手頃な価格で手に入る事ができます。 本日はお土産にもオススメな革製品をご紹介致します。 タイ人は手先が器用? タイ人に限らず、東南アジアの方は手先が器用だと言われております。 それは、あくまで私の見解ですが、日本のように物が溢れていないからだと思います。 物が無いから諦めるのではなく、無いから知恵を絞って便利な物を生み出す…。 そうやって細かい作業を日常の生活で取り入れているので、器用な方がとても多いのだと思います。 現に、技術系の日系企業もタイに多 ...

ReadMore

no image

未分類

2019/11/14

バンコクで本格的なお寿司ランチといえば”ゆう奈”

サワディーカー! バンコクでお寿司が食べたくなったことはありませんか? タイ風のカニカマお寿司ではなく、日本から直輸入された素材にこだわったお料理を提供している ”ゆう奈”をご紹介いたします。 お店へのアクセス お店はBTSナナ駅から徒歩3分ほどの場所にあります。 BTSナナ駅の3番出口から、アソークに向かって歩きます。 少し歩くと、Soi11/1の看板が見えてきますので、Soi11/1を左手に曲がり、 100mほど進んだ先の右側に”ゆう奈さん”の看板が見えてきます。 駅からアクセスも良く、お子さん連れの ...

ReadMore

no image

未分類

2019/11/14

タイのローカルなお祭りサムットプラカーン県の”プラサムット・チェディ”

サワディーカー! タイのお祭りと言えば、4月に水掛祭りとして有名な”ソンクラン”が有名ですが、 タイにはその他にも大きなお祭りがあるのをご存知でしょうか? 本日はタイのサムットプラカーン県にある巨大な仏塔祭りの”プラサムット・チェディ”をご紹介致します。 ”プラサムット・チェディ”とは? ”プラサムット・チェディ”は別名『水中仏塔』と呼ばれ、サムットプラカーン県のシンボルとして、チェディ(仏塔)に赤い布をかけてました。 チェディのある場所は、チャオプラヤ川に浮く島として、アユタヤ時代頃からバンコク王朝中期 ...

ReadMore

no image

未分類

2019/11/14

バンコクの高級ウェスティンホテルでお手軽なアフタヌーンティーが楽しめる”ガーデンブロッサムハイティー”

サワディーカー! バンコクにはアフタヌーンティーを楽しめる場所が沢山あります。 ホテルのアフタヌーンティーと聞くと高級なイメージがあり、なかなか行けない…と思うかもしれませんが、そんな方にも必見です! 本日は、お得に優雅な気分を味わえるウェスティンホテルのアフタヌーンティーをご紹介いたします♡   ウェスティンホテルへのアクセス・アフタヌーンティーの会場 『The Westin Grande Sukhumvit Hotel (ウェスティン グランデ スクンビット)』は、BTSアソーク駅5番出口の ...

ReadMore

-未分類

Copyright© タイ バンコク情報 , 2019 All Rights Reserved.