タイ最先端の美容情報

タイのオーガニックハーブコスメ”アバイブーベ”を手掛けるアバイブーベ病院ツアー ~ part1 ~

更新日:

サワディーカー!

タイの神コスメとしてタイ在住の日本人はもちろん、観光客にも幅広く認知され、

絶大な人気を誇るオーガニックハーブコスメのアバイブーべ。

皆さんはアバイブーベが、タイの国立病院プロデュースのコスメブランドだと言うことをご存知でしょうか?

先日アバイブーベ病院ツアーへ参加させて頂きましたので、本日はアバイブーベの魅力についてお届けいたします。

アバイブーベとは

アバイブーベ病院とは、オーガニックハーブの研究機関として創立100年を誇る国立病院です。

まだタイに医療施設がない時代、タイの人々は、体調が優れない時には寺院へ行き、マッサージやハーブを使った治療(伝統医療)を受けてきたと言われています。

そんなハーブ大国のタイで、タイ王室がタイ国民の為へと作られた医療機関がアバイブーベ病院だと言われています。

病院の正式名は『チャオプラヤアバイブーベ国立病院』です。

無化学肥料・無農薬のハーブコスメ

アバイブーベの商品には、食品をはじめ、石鹸やシャンプーなどの生活用品の商品も数多くあります。

また、アバイブーベの商品は全て、無化学肥料・無農薬のオーガニック農場で徹底した品質管理により栽培された高品質のハーブを使用しています。

このハーブを栽培する農場は、プミポン前国王が始めた国家農業支援プロジェクトによるものです。

プミポン前国王による農業支援プロジェクトとは、タイの貧しい村に訪れ、ただお金を与えるのではなく、お金を生み出す仕組み(農作物の選定、栽培方法の指導、売買方法や生産計画)

を村人に指導されたと言われています。

良質なのにリーズナブル

タイの医療機関で高品質なハーブにこだわるアバイブーベですが、とてもお手頃な値段で購入出来るのが最大の魅力です。

 

アバイブーベ病院へのアクセス

住所:32/7 Soi Thetsaban Damri 7, Rop Muang, Amphoe Mueang Prachin Buri, Chang Wat Prachin Buri 25000 タイ

アバイブーベ病院のHPはこちら↓

http://www.abhaiherb.com/index.html

プラチンブリー県という場所に位置し、バンコクからは片道約2時間ほどかかります。

私は今回ウェンディツアーさん主催のアバイブーベツアーへ参加しました。

ウェンディツアーさんのHPはこちら↓

http://thailand.wendytour.com/tour/945_SP82.html

アバイブーベ病院の周辺は、電車などもないため、

バンコクから自力で行くには結構厳しいと思います。

一番はツアーをオススメしますが、自分のペースでと仰る方は車をチャーターしていかれる方がいいと思います。

アバイブーベ病院にて本格的マッサージを受ける

病院に到着すると、まずはマッサージ専用の建物でタイマッサージを受けました。

 

 

全てタイ文字で書かれ、ローカル感がにじみ出ています。

 

 

マッサージの前に必ず血圧測定をします。

血圧が高すぎると、マッサージを受けられないとの事で、ツアー参加者の中には何度も測定されていらっしゃる方もおりました。

 

 

血圧測定後、こちらのロビーでしばらく待機します。

 

 

マッサージの施術するお部屋はいくつかありました。

 

 

サウナ部屋もありました。

 

 

私は今回この大きなお部屋でマッサージをしてもらいました。

 

 

このマットもちょうど良い柔らかさでした。

 

 

タイマッサージ以外の種類もありましたが、ツアー参加者はタイマッサージのみでした。

ですが、このタイマッサージをして下さるマッサージ師は、400時間以上の講義を修了したセラピストの方のみという事で、タイマッサージもとても気持ちの良いマッサージでした。

ツアーガイドさんより、『チップは50バーツね』と言われたので、50バーツ札を事前に準備しておく事をお勧めいたします。

 

 

タイマッサージは、痛くてバキッと音を鳴らすイメージがあり、正直苦手な私ですが、全然痛みを感じず、むしろ気持ち良すぎてタイマッサージのイメージを覆してくれました。

 

 

入り口前には数々の賞状が並んでおりましたが、施術後とても納得できました。

 

 

これだけじゃ語れないアバイブーベの魅力

来て早々に施術したマッサージだけでも2時間かけて来た甲斐が十分にありましたが、その他の魅力も盛り沢山ですので、博物館やレストランなどについては次のページでご紹介いたします。

続きはこちら タイのオーガニックコスメ”アバイブーベ”を手掛けるアバイブーベ病院ツアー ~ part2 ~

続きを見る

 

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

沖縄の穴場スポット

2020/11/5

メニューあり過ぎ!沖縄で安くて美味い大人気のラーメン屋”あけぼのラーメン”@一日橋店

こんにちは!沖縄で、種類が多過ぎて選ぶのに一苦労すると言われている人気のラーメン屋さん”あけぼのラーメン”。丼や定食を含めると、メニューは全部で400種類もあるそうです。本日は、沖縄人に大人気の老舗中華食堂”あけぼのラーメン”のご紹介です。 お店へのアクセス ”あけぼのラーメン”は、沖縄で多数店舗展開をしている老舗のラーメン屋さんです。 本店は那覇市曙という場所にありますが、今回は駐車場も広く、アクセスも便利な一日橋店へ行ってきました! 場所は那覇市民体育館の近くで、県道82号線の橋を下ったすぐ左側にあり ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/31

沖縄でオススメ!のランチビュッフェ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”@糸満

こんにちは!リゾート地として人気の沖縄は、北から南までホテルも多くありますが、地元民や観光客にも人気の高いホテルとして愛されている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”。本日は沖縄県民サイトちゅらとくで、常に上位にランクインしている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”のオーシャンビューレストラン「レイール」をご紹介いたします。 ホテルの場所 ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”は、沖縄本島最南端の街、糸満市にあるビーチリゾートホテルで、那覇空港から車で約20分ほどの場所にあります。 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/27

安くて美味しい!沖縄で絶品の牛レアかつ”バルコラボ”@那覇新都心

こんにちは!トンカツやチキンカツは家庭料理の定番メニューですが、牛肉のカツ(牛カツ)はご存知ですか? 見た目も美しく、食べても絶品の牛カツは、レアな牛肉のうまみを堪能できる揚げ物として数年前から注目されているお料理です。 そんな牛カツをリーズナブルに美味しく頂けるのお店が”バルコラボ”。 本日は、那覇新都心にあるバルコラボのご紹介です。 お店への行き方 お店は、那覇新都心のサンエーメインプレスや、新都心公園の近くにあります。 ゆいレールのおもろまち駅からは徒歩15分ほどの場所にあります。 お店の専用駐車場 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/5

自家製麺やスープにこだわる上品な沖縄そば!”麺処 てぃあんだー”@那覇 新都心

こんにちは! 沖縄そばは、沖縄の人にとってソウルフードの一つですが、日本そばよりもこってりとしている為、本土の人の口に合わなかったりもします。 そんな沖縄そばを、カツオだしベースでアッサリとした味わいのスープに仕上げ、スープだけでなく麺にもこだわり、観光客からも評判の良いお店”てぃあんだー”。本日はそんなてぃあんだーのご紹介をいたします。 お店へのアクセス お店は、沖縄県那覇市天久(あめく)にあり、那覇空港からだと車で約15分ほどの場所です。天久りうぼう楽市という複合商業施設の裏側にあります。 てぃあんだ ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/9/16

食べて納得!たまご屋さんが作る本気のスイーツ”美ら卵養鶏場”(チュラタマ ヨウケイジョウ)@沖縄

こんにちは!和食から洋食、スイーツに調味料など、私たち日本人にとって食べる機会の多い卵料理。そんな卵を自家農場でこだわって作り、卵はもちろん数多くのスイーツを提供しているお店が”美ら卵養鶏場”(ちゅらたまようけいじょう)。実は以前にご紹介したよだれの王子のふわっふわなパンケーキに使用されていた卵も”美ら卵養鶏場”の卵でした。その時からこちらのお店が気になっており、先日ようやく行ってきましたので、早速ご紹介致します。 お店へのアクセス ”美ら卵養鶏場”は沖縄で2店舗展開しており、南風原店(はえばる)と沖縄市 ...

ReadMore

-タイ最先端の美容情報

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2020 All Rights Reserved.