沖縄の穴場スポット

オシャレな隠れ家!古民家で味わう格安の沖縄料理”まえはらさん家”@沖縄 西原町(にしはら)

更新日:

こんにちわ〜!

観光リゾート地である沖縄には、年中観光客が押し寄せてきますが、観光客にはあまり知られていない”古民家(こみんか)レストラン”をご存知でしょうか?

沖縄には住宅兼レストランとして、自分の家をリノベーションし、沖縄料理を提供する”古民家レストラン”が多く存在します。

今回は地元の方にはとても有名で、連日沖縄マダムが足を運び、女子会を楽しむオシャレ古民家”まえはらさん家(ち)”をご紹介いたします。

”まえはらさん家”への行き方

こちらのお店は、ナビを使っても一瞬迷ってしまうほど、とても分かりにくい場所にあります。

周辺にお店の看板があるわけではなく、ごく普通の一軒家ですので、お店の中に入るまでは勝手に他所さまのお家に入っていないかと不安になりました。

お店は沖縄県西原町(にしはら)にあり、以前ご紹介したイタリア食堂 Hanta Baruの近くにあります。

那覇から公共機関の乗り物では難しいので、自家用車かレンタカー、タクシーなどをお勧めいたします。

行き方は2パターンありますが、沖縄キリスト教学院大学側から行く方が分かりやすく、道も下り坂で運転しやすいかと思います。

沖縄キリスト教学院大学が右の建物ですので、矢印の方向に進んでください。

沖縄キリスト教学院大学の駐車場がありますが、駐車場の一番奥まで突き進むと、下り坂が見えてきます。

その下り坂を200mほど下ると、一軒家が横並びで並んで見えてきますが、それうちの一つが”まえはらさん家”のレストランです。

外観はこちらです。レンガ屋根の大きな一軒家です。

お家の前にも数台駐車場がありますが、その隣にも広い敷地があり、そちらも駐車場として利用可能でした。

キリスト教学院大学の反対側からも行けましたが、細い登り坂を500mほど登り、対向車も通るので、乗用車だと大変かと思います。

”まえはらさん家”の雰囲気

少し分かりにくいですが、こちらがお店への入り口です。

お店の看板は特になく、ごく普通の住宅の表札のみで驚きました。

お店へは、こちらの階段を下りて向かいます。

階段を下りてすぐ左手にお店の入り口(玄関)がありました。

ここまで来ても、見た目は普通の住宅なので、本当にここがレストランなのだろうかと不安になりました。

ですが、一歩お店の中へ入ると、そこには素敵な空間が広がっていました。

奥行きもあり、古民家らしい手作り感あふれる空間です。

テーブル席だけではなく、個室の部屋や畳のお部屋もありました。お子様連れでも安心です。

エアコンを付けずに、窓を全開にしている為、自然の心地良い風が入ってとても開放的でした。テラス席もありますので、のんびりまったりと、非日常を味わうにも最適の場所でした。

メニューはまさかの1品のみ!!

席へ座ると、酵素ジュースとハーブ水が運ばれてきました。酵素ジュースはお酢も効いてますが、甘酸っぱくて飲みやすいです。

酵素ジュースを堪能していると、まだ注文をしていないのに、なんと!お料理が運ばれてきました!!w

思わず、「メニュー表はありますか!?」と尋ねると、「メニュー表はないです。メニューは1品のみで、週替わりで魚と肉料理を出しています。」ということでした!ちなみに、私が伺った日はお肉料理の日でしたw

見た目も色鮮やかで野菜の種類や品数も多く、男性客でも満足できるボリュームでした!

ゴーヤーやハンダマなど、沖縄の食材やハーブをふんだんに取り入れたオーガニック定食でした!

左下にあるピンクのお皿にあるお漬物は、30種類のハーブでよもぎの葉っぱとビーツを漬けているそうで、ヘルシーな健康食でした!

メインのとり竜田のあんかけは、ジューシーで柔らかく、とても食べ応えがあり美味しかったです。また、キュウリの裏に隠れているパスタもハーブで味付けがされており、トマトソースとビーンズで見た目も味も楽しめました。

コスパ最強!デザート付きで破格の週替わり定食!!

正直、週替わり定食だけでもボリュームがあり大満足でしたが、なんと!食後にデザートが出てきました!!デザートまでこのボリュームです!w

飲み物は、コーヒー、紅茶もしくはハーブティーから選べます。

デザートには、黒糖わらび餅、カスピ海ヨーグルト、かりんとうと、3種類の琉球菓子もセットの贅沢なデザートでしたwコーヒーはバニラコーヒーで、ほんのりバニラの香りもあり、ブラックが苦手な私でも美味しくいただきました!また驚く事に、コーヒーはおかわりもできます!

こちらの週替わり定食の料金ですが、なんと!!食後のデザート・ドリンク付きで980円(税込)でした!!

こんなに安くて良いのかな〜と思ってしまう程、とても大満足な定食でした。

お店の情報

店名 まえはらさん家
住所 沖縄県中頭郡西原町翁長810-14
電話番号 098-946-0334 / 携帯 090-9787-8266 (*要予約)
営業時間 11:30-14:00 (土・日・祝祭日)

最後に

沖縄ならではの古民家の雰囲気と、沖縄の食材を取り入れたオーガニック家庭料理を格安で提供している”まえはらさん家”。平日のランチのみの営業ですので、沖縄マダムにも大変人気のお店です。行かれる事がありましたら、事前に予約されることをお勧めいたします。最後までご覧頂きありがとうございました。

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

沖縄の穴場スポット

2020/11/5

メニューあり過ぎ!沖縄で安くて美味い大人気のラーメン屋”あけぼのラーメン”@一日橋店

こんにちは!沖縄で、種類が多過ぎて選ぶのに一苦労すると言われている人気のラーメン屋さん”あけぼのラーメン”。丼や定食を含めると、メニューは全部で400種類もあるそうです。本日は、沖縄人に大人気の老舗中華食堂”あけぼのラーメン”のご紹介です。 お店へのアクセス ”あけぼのラーメン”は、沖縄で多数店舗展開をしている老舗のラーメン屋さんです。 本店は那覇市曙という場所にありますが、今回は駐車場も広く、アクセスも便利な一日橋店へ行ってきました! 場所は那覇市民体育館の近くで、県道82号線の橋を下ったすぐ左側にあり ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/31

沖縄でオススメ!のランチビュッフェ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”@糸満

こんにちは!リゾート地として人気の沖縄は、北から南までホテルも多くありますが、地元民や観光客にも人気の高いホテルとして愛されている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”。本日は沖縄県民サイトちゅらとくで、常に上位にランクインしている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”のオーシャンビューレストラン「レイール」をご紹介いたします。 ホテルの場所 ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”は、沖縄本島最南端の街、糸満市にあるビーチリゾートホテルで、那覇空港から車で約20分ほどの場所にあります。 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/27

安くて美味しい!沖縄で絶品の牛レアかつ”バルコラボ”@那覇新都心

こんにちは!トンカツやチキンカツは家庭料理の定番メニューですが、牛肉のカツ(牛カツ)はご存知ですか? 見た目も美しく、食べても絶品の牛カツは、レアな牛肉のうまみを堪能できる揚げ物として数年前から注目されているお料理です。 そんな牛カツをリーズナブルに美味しく頂けるのお店が”バルコラボ”。 本日は、那覇新都心にあるバルコラボのご紹介です。 お店への行き方 お店は、那覇新都心のサンエーメインプレスや、新都心公園の近くにあります。 ゆいレールのおもろまち駅からは徒歩15分ほどの場所にあります。 お店の専用駐車場 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/5

自家製麺やスープにこだわる上品な沖縄そば!”麺処 てぃあんだー”@那覇 新都心

こんにちは! 沖縄そばは、沖縄の人にとってソウルフードの一つですが、日本そばよりもこってりとしている為、本土の人の口に合わなかったりもします。 そんな沖縄そばを、カツオだしベースでアッサリとした味わいのスープに仕上げ、スープだけでなく麺にもこだわり、観光客からも評判の良いお店”てぃあんだー”。本日はそんなてぃあんだーのご紹介をいたします。 お店へのアクセス お店は、沖縄県那覇市天久(あめく)にあり、那覇空港からだと車で約15分ほどの場所です。天久りうぼう楽市という複合商業施設の裏側にあります。 てぃあんだ ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/9/16

食べて納得!たまご屋さんが作る本気のスイーツ”美ら卵養鶏場”(チュラタマ ヨウケイジョウ)@沖縄

こんにちは!和食から洋食、スイーツに調味料など、私たち日本人にとって食べる機会の多い卵料理。そんな卵を自家農場でこだわって作り、卵はもちろん数多くのスイーツを提供しているお店が”美ら卵養鶏場”(ちゅらたまようけいじょう)。実は以前にご紹介したよだれの王子のふわっふわなパンケーキに使用されていた卵も”美ら卵養鶏場”の卵でした。その時からこちらのお店が気になっており、先日ようやく行ってきましたので、早速ご紹介致します。 お店へのアクセス ”美ら卵養鶏場”は沖縄で2店舗展開しており、南風原店(はえばる)と沖縄市 ...

ReadMore

-沖縄の穴場スポット

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2020 All Rights Reserved.