沖縄の穴場スポット

バンコクから格安最短でラクラク沖縄旅行!那覇空港近くの会員制レストラン”SEAMEN'S CLUB”(シーメンズクラブ)

更新日:

サワディーカー!タイの首都、バンコクから日本まで直行便で6時間〜7時間前後ですが、更に短時間かつ最安値で日本のリゾート地沖縄へ行ける事はご存知でしょうか?本日はバンコクから簡単に行ける沖縄ついてご紹介いたします。

バンコクから最短距離で行くにはこれ一択!

タイから沖縄へは複数の航空会社がありますが、沖縄までの直行便を運航しているのはLCCのpeach航空のみです。peach航空だと、最短飛行時間の4時間50分でバンコクから沖縄へ行く事ができます。逆に、沖縄からバンコク行きだと4時間20分の飛行時間で更に短くなります!また、LCCなので通常の航空券よりも最安値でチケットを購入する事が可能です。セールの時にはなんと!片道5,000円で航空券をゲットする事もできます!

那覇空港近くにある会員制レストラン”SEAMEN'S CLUB

SEAMEN'S CLUBは那覇空港から車で2分ほどの場所にある会員制レストランです。

このお店は1947年にオープンしましたが、本来は沖縄に駐留する海兵隊の人々の為に作られた会員制レストランです。

会員制と聞いていましたが、店内入り口で「会員カードやIDカード持ってますか?」と聞かれますが、「持っていません。」と伝えると、名前のみを書いて店内へ入る事が出来ました。その時はたまたまオーナーさんがいらっしゃったからなのか不明ですが...。そこまで厳しく管理している雰囲気ではなかったです。

店内の雰囲気

店内に入るとふかふかのソファーがありました。ここでスタッフが来るまで少し待っていると、大柄のオーナーさんが出てきました。

嫌な顔一つせず、英語と冗談交じりのカタコトの日本語(正確には沖縄の方言)で店内へ案内してくれました。

どこにでも座っていいよ!と仰ってくれた店内はとても広々としていました。

半個室のテーブル席もありました。

お客さんは私たち以外に1組の日本人とあとは外人さんが2組ほどで、お客さんは少ない印象でした。私たちが伺ったのが13時過ぎで、14時がランチ終了時間ですので、もしかしたら12時頃がピークなのかもしれません。

店内入り口の左手で、レジカウンターの前には、海外のお菓子も販売しておりました。

なぜかハブ酒もありましたw こちらの商品も日本円で購入できますが、購入はレストラン利用者に限ります。

SEAMEN'S CLUBのメニュー

メニューは英語と日本語表記です。写真がないので、店員さんに『これなに?』と確認しながら注文をしましたwお客さんが少なかったせいもあり、店員さんは『これが人気だよ』などと、とても優しく色々教えてくれました。店員さんはほとんどの方が外国の方でしたが、日本語もとても上手でした。

ガッツリ食べたい方にはステーキもありました。メニューは全てドル表示ですが、日本円での支払いも可能です。

ボリューム満点のハンバーガー

ドリンクはいらないと伝えると、大きなコップにお水を頂きました。私たちは店員さんオススメのハンバーガーにすると、お水と共に大きなサイズのマスタードやケチャップも届きました。まさにアメリカンスタイルです。

一つ目のハンバーガーは、835TH BURGER$6.95 (日本円支払いだと780円でした。)

中身はピクルスとオニオン、チーズハンバーグが入っています。チーズでハンバーグが隠れていますが、パンもハンバーグもとても大きくて驚きました!ピクルスも入れすぎと思うくらい入っていましたw

続いてTEXAS BURGER$6.50。こちらも人気メニューの一つだそうです。

中身はベーコンとチーズハンバーグでした。

お店の情報

お店名 SEAMEN'S CLUB
住所 沖縄県那覇市住吉町1-142-7
電話番号 098-857-1753
営業時間 Dining 【ランチ】11:00〜14:00【ディナー】17:00~20:30

Bar        17:00~21:30

Facebook https://www.facebook.com/pages/The-Seamens-Club-NAHA/102991893121605

最後に

2020年3月現在の為替は1ドルは約107円ですが、日本円での支払いだと1ドル約112円くらいでしたので、ドルを持っている方はドル支払いの方がお得です。今回ステーキは食べていないのですが、ステーキもガッツリアメリカンステーキを味わえるそうです。ハンバーガーもアメリカ式でとても大きく食べ応えがありました。ガッツリとアメリカ気分を味わうには最高の場所です。私の時にはたまたま入れたのかは不明ですが、気になる方は一度行かれてみてください。最後までご覧頂きありがとうございました。

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

沖縄の穴場スポット

2020/11/5

メニューあり過ぎ!沖縄で安くて美味い大人気のラーメン屋”あけぼのラーメン”@一日橋店

こんにちは!沖縄で、種類が多過ぎて選ぶのに一苦労すると言われている人気のラーメン屋さん”あけぼのラーメン”。丼や定食を含めると、メニューは全部で400種類もあるそうです。本日は、沖縄人に大人気の老舗中華食堂”あけぼのラーメン”のご紹介です。 お店へのアクセス ”あけぼのラーメン”は、沖縄で多数店舗展開をしている老舗のラーメン屋さんです。 本店は那覇市曙という場所にありますが、今回は駐車場も広く、アクセスも便利な一日橋店へ行ってきました! 場所は那覇市民体育館の近くで、県道82号線の橋を下ったすぐ左側にあり ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/31

沖縄でオススメ!のランチビュッフェ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”@糸満

こんにちは!リゾート地として人気の沖縄は、北から南までホテルも多くありますが、地元民や観光客にも人気の高いホテルとして愛されている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”。本日は沖縄県民サイトちゅらとくで、常に上位にランクインしている”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”のオーシャンビューレストラン「レイール」をご紹介いたします。 ホテルの場所 ”サザンビーチホテル&リゾート沖縄”は、沖縄本島最南端の街、糸満市にあるビーチリゾートホテルで、那覇空港から車で約20分ほどの場所にあります。 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/27

安くて美味しい!沖縄で絶品の牛レアかつ”バルコラボ”@那覇新都心

こんにちは!トンカツやチキンカツは家庭料理の定番メニューですが、牛肉のカツ(牛カツ)はご存知ですか? 見た目も美しく、食べても絶品の牛カツは、レアな牛肉のうまみを堪能できる揚げ物として数年前から注目されているお料理です。 そんな牛カツをリーズナブルに美味しく頂けるのお店が”バルコラボ”。 本日は、那覇新都心にあるバルコラボのご紹介です。 お店への行き方 お店は、那覇新都心のサンエーメインプレスや、新都心公園の近くにあります。 ゆいレールのおもろまち駅からは徒歩15分ほどの場所にあります。 お店の専用駐車場 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/10/5

自家製麺やスープにこだわる上品な沖縄そば!”麺処 てぃあんだー”@那覇 新都心

こんにちは! 沖縄そばは、沖縄の人にとってソウルフードの一つですが、日本そばよりもこってりとしている為、本土の人の口に合わなかったりもします。 そんな沖縄そばを、カツオだしベースでアッサリとした味わいのスープに仕上げ、スープだけでなく麺にもこだわり、観光客からも評判の良いお店”てぃあんだー”。本日はそんなてぃあんだーのご紹介をいたします。 お店へのアクセス お店は、沖縄県那覇市天久(あめく)にあり、那覇空港からだと車で約15分ほどの場所です。天久りうぼう楽市という複合商業施設の裏側にあります。 てぃあんだ ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/9/16

食べて納得!たまご屋さんが作る本気のスイーツ”美ら卵養鶏場”(チュラタマ ヨウケイジョウ)@沖縄

こんにちは!和食から洋食、スイーツに調味料など、私たち日本人にとって食べる機会の多い卵料理。そんな卵を自家農場でこだわって作り、卵はもちろん数多くのスイーツを提供しているお店が”美ら卵養鶏場”(ちゅらたまようけいじょう)。実は以前にご紹介したよだれの王子のふわっふわなパンケーキに使用されていた卵も”美ら卵養鶏場”の卵でした。その時からこちらのお店が気になっており、先日ようやく行ってきましたので、早速ご紹介致します。 お店へのアクセス ”美ら卵養鶏場”は沖縄で2店舗展開しており、南風原店(はえばる)と沖縄市 ...

ReadMore

-沖縄の穴場スポット

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2020 All Rights Reserved.