ぜひ訪れてほしい観光スポット

SNSで大ヒット!タイのお土産が買える全てがインスタ映えの雑貨カフェ ”Featherstone Bistro Cafe”

更新日:

サワディーカー!

タイ旅行に来たけどお土産どうしよう…でも時間がないから結局タイらしいものは買えなかった…ということはないでしょうか?

大切な人へのお土産だけでなく自分へのお土産としてリーズナブルに購入でき、お食事も楽しみながら最高ですよね!

本日は雑貨屋併設で若者の間で大人気のお洒落カフェ”Featherstone Bistro Cafe”のご紹介です。

Featherstone Bistro Cafeへの行き方

お店はBTSエカマイ駅が最寄りですが、駅からだと徒歩30分ほどかかりますので、タクシーもしくはエカマイソイ63の通りを走るシーロー(乗合いトラック)で途中まで行き、そこからタクシーもしくは徒歩でも良いかもしれません。

ちなみに以前ご紹介したEkkamai Macchiatot と同じ通りにありますが、Ekkamai Macchiatoからさらに10分ほど歩いた場所にあります。

お昼間は歩いても行けますが、夜道は結構危険ですのでタクシーをお勧めいたします。

 

店内の入り口

店内はレンガ造りの綺麗な一軒家でした。

 

 

個性的なデザインが目を引き、インスタ映えスポットとしても大変人気のあるカフェです。

 

店内の雰囲気

店内は1階のみで、2階は事務所となっております。入り口右手がカフェエリア。

左手が雑貨コーナーです。カフェスペースは3箇所ありました。

メインの場所にはお洒落なカウンターキッチンがあリます。

 

 

続いて奥の個室へ行ってみました。

 

 

お洒落すぎて、まるで違う世界に引き込まれたみたいです。

 

 

壁面に飾られた蝶の写真と天井から吊るされた造花が、より一層華やかさを増しました。

 

 

テーブルセットもこだわっていました。

 

 

続いて雑貨コーナー。装飾もお洒落です。

カバンやアクセサリー、天然石も販売されておりました。

 

 

こちらの雑貨は旅行好きのオーナーが世界中を旅行して探した商品をアレンジした物だそうです。

お店のロゴも入っており、知る人ぞ知る雑貨です。

雑貨好きの方ではこの空間だけで十分満足出来るかと思います。

 

 

雑貨コーナー側にもお食事スペースがありました。

3箇所の部屋がそれぞれ全く異なる空間を出しており、どこでお食事をしてもくつろげる場所だなと感じました。

 

お洒落なメニューはタブレット付き!

初めにメニューを頂きました。メニュー表も個性的でお洒落なデザインです。

 

 

英語表記で全てのメニューに写真がなかったのですが、しばらくするとタブレットを持って来てくれました。

 

 

全てのメニューの写真がタブレットの中に入っておりますので、英語が苦手な方にも本当に安心できるカフェです!

そして全て綺麗でどれも美味しそうでなかなか選べませんでした。

氷の中に花びら入りのドリンク

Wild Gardenia 160バーツ(約580円)    1バーツ=3.6円 2019年12月現在

氷の中には、タイで有名なバタフライピーをはじめ、イチゴなどの果物や、ミントなどが入っており、ソーダと中央の紫色をしたシロップを自分で混ぜて作ります。

少し炭酸が多めで紫色のシロップが下に沈殿してしまいましたが、スプーンでよくかき混ぜて飲むと美味しく頂けました。

ほうれん草グリル

Baked Spinash 200バーツ(約720円)

中にもぎっしりとほうれん草が詰まっており、オーブンでカリカリに焼いた濃厚のチーズと、ほうれん草の相性は抜群でした。

お店について

お店名 Featherstone Bistro Café & Lifestyle shop
住所 60 Soi Ekamai 12, Sukhumvit 63 Rd.
電話番号 097-058-6846
営業時間 AM10:30~PM10:00 (火曜休み)
Facebook https://www.facebook.com/featherstonecafe

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

no image

タイの美味しいおすすめグルメ

2020/2/12

平日限定 アソークで格安のホテルビュッフェ ”FuramaXclusive Asoke” (フラマエクスクルーシブ アソーク)

サワディーカー!バンコクには豪華なホテルビュッフェが山ほどあり、どこへ行っても食べ過ぎてしまうほど美味しくてクオリティも高いビュッフェが点在しておりますが、お値段が高くて頻繁には通えません。 ですが、今回はアソーク駅周辺の便利な立地で、しかも格安で頂けるランチビュッフェを見つけましたのでご紹介いたします。 ホテルへのアクセス ホテルの場所はMRTもしくはBTSアソーク駅から約5分ほど歩いた場所にあります。BTSアソーク駅の十字路交差点で、駅直結のターミナル21のショッピングモールを左手にしながらまっすぐ歩 ...

ReadMore

ぜひ訪れてほしい観光スポット

2020/1/14

SNSで大ヒット!タイのお土産が買える全てがインスタ映えの雑貨カフェ ”Featherstone Bistro Cafe”

サワディーカー! タイ旅行に来たけどお土産どうしよう…でも時間がないから結局タイらしいものは買えなかった…ということはないでしょうか? 大切な人へのお土産だけでなく自分へのお土産としてリーズナブルに購入でき、お食事も楽しみながら最高ですよね! 本日は雑貨屋併設で若者の間で大人気のお洒落カフェ”Featherstone Bistro Cafe”のご紹介です。 Featherstone Bistro Cafeへの行き方 お店はBTSエカマイ駅が最寄りですが、駅からだと徒歩30分ほどかかりますので、タクシーもし ...

ReadMore

タイの美味しいおすすめグルメ

2020/1/4

バンコクで日本人向けのタイ料理 ”Puangkaew” ( プアンゲーオ ) @ アソーク

サワディーカー! 本格的なタイ料理を日本人向けにアレンジし、バンコク在住者に大変人気の老舗一軒家レストラン”Puangkaew”、本日はそんな”Puangkaew”のご紹介です。 お店の場所 プアンゲーオのお店は、BTSアソーク駅またはMRTスクンビット駅から徒歩10分ほどの場所にあります。 以前ご紹介したパンケーキで有名なiwane goes nature の近くにあります。   スクンビットソイ23の通りを少し歩き進め、三叉路が見えたら右折します。 スクンビットソイ23から少し中道に入ります ...

ReadMore

タイの美味しいおすすめグルメ

2020/1/4

女性1人でも安心!安くて綺麗!エカマイにある北タイ料理食堂”Hom Duan”(ホームドゥアン)

サワディーカー! タイの食堂と聞くと、エアコンなしで不衛生なイメージがあり、旅行中にはなかなか冒険しづらい方も多いと思いますが、今回ご紹介する食堂は、エアコン完備で女性の方へもオススメできるお洒落な食堂”Hom Duan”(ホームドゥアン)をご紹介いたします。 お店へのアクセス お店の場所はBTSエカマイ駅から徒歩6分ほどの場所にあります。 BTSエカマイ駅の1番出口の階段を下り、エカマイ通り(ソイ63)をまっすぐ進み、エカマイソイ2を少し過ぎた辺りの道を右に入ると見えて来ます。 エカマイソイ2からですと ...

ReadMore

居心地の良い一流ホテル

2019/12/29

タイのホテルの予約方法

バンコクのホテルの予約方法を説明します。 私が良く使うのがagoda(アゴダ)というサイトです。 ↓ メンバー登録(無料)をクリックしてください。 会員登録をしますので、メールアドレスと名前を登録してください。 今回宿泊する、マリオット エグゼクティブ アパートメント バンコク スクムビット トンロー を検索枠にコピー&ペーストしてクリックすると該当するホテルが表示されます。 宿泊する日程を決めます。 次に予約する部屋数ですが1人ならひとり旅を選び、複数で行くならビジネスを選択し、部屋数と人数を選択します ...

ReadMore

-ぜひ訪れてほしい観光スポット

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2020 All Rights Reserved.