タイの美味しいおすすめグルメ

女性1人でも安心!安くて綺麗!エカマイにある北タイ料理食堂”Hom Duan”(ホームドゥアン)

更新日:

サワディーカー!

タイの食堂と聞くと、エアコンなしで不衛生なイメージがあり、旅行中にはなかなか冒険しづらい方も多いと思いますが、今回ご紹介する食堂は、エアコン完備で女性の方へもオススメできるお洒落な食堂”Hom Duan”(ホームドゥアン)をご紹介いたします。

お店へのアクセス

お店の場所はBTSエカマイ駅から徒歩6分ほどの場所にあります。

BTSエカマイ駅の1番出口の階段を下り、エカマイ通り(ソイ63)をまっすぐ進み、エカマイソイ2を少し過ぎた辺りの道を右に入ると見えて来ます。

エカマイソイ2からですと、ソイ2に入り、すぐ左手に飲食店街のような建物のようなところがあり、その一角にあります。

 

お店の建物。グリーンを基調とした建物です。

こちらのお店はチェンマイの北タイ料理をリーズナブルもご提供している食堂です。

 

 

店内入り口にはタイ文字と英語で、人気メニューなどが記載されております。

 

 

こちらのお店は、安くて美味しい!と日本人の間でもたちまち広まり、大人気のため移転リニューアルしたお店だそうです。

地元のタイ人に大変人気のお店で、お昼時になるととても混み合います。ですが、店内は2階席やテラス席も含め、座席が多いので予約なしでも割と座れます。

 

 

店内に入ると左側カウンターにお料理がたくさん並んでいます。

 

注文方法

お鍋のおかずから、自分の好きなものを選んでご飯にかけてもらうスタイルです。

おかずは10種類以上ありました!お鍋を指差ししてオーダーできますので、タイ語は話せなくても大丈夫です!

ただし、どんなお料理なのか知りたい場合には店員さんとのコミュニケーションが必要となります。

日本語が話せるスタッフはおりませんでしたが、英語ができるスタッフはおりました。

 

看板メニューのカオソーイ

こちらのお店の看板メニューはチェンマイ料理の定番”カオソーイ”90THB(約320円)です。

カオソーイとは、タイ風カレーヌードルの事ですが、カオソーイの麺には、バミー(卵麺)と揚げ麺の2種類が入っています。

 

 

食べ方は、玉ねぎやライム,漬物などの薬味を全てカオソーイの中に入れて、よく混ぜて食べます。

上の揚げ麺はサックサクで、下のバミーはモチモチで両方の食感が楽しめました。

見た目は辛そうなスープですが、実際に食べるとそこまで辛くなく、ココナッツミルクの香りと味が効いたとても食べやすいスープでした。

カオガンジンとおかずの盛り合わせ

「カオガンジン」とは豚の血とご飯、ニンニクなどをご飯に混ぜて蒸したお料理です。

料理名を聞くと全く食欲をそそらないのですが、実際に食べてみると、しっかりと揚げニンニクの味が強く、ガーリックチャーハンを食べているようでした。

 

 

カウンターではこのように、バナナの葉で包まれています。

注文すると綺麗に盛り付けて、電子レンジで温め直してくれました。

 

 

続いておかず盛り合わせ。私は3種類のおかずをチョイスしました。

ゴーヤやひき肉炒めと角煮のおかずです。

ひき肉はとても辛かったですが、ご飯やゴーヤと一緒に美味しく頂きました。

また、ホロホロの角煮はとても柔らかくて、絶品でした。

 

タイ食堂では珍しいラオスビールの提供

ドリンクはセルフ式で、好きなドリンクを自分で冷蔵庫から取り出すスタイルです。

お水だけは各テーブルに置かれていました。

 

 

こちらの食堂では、シンハービールなどのタイビール以外に、隣国のラオスビールがありました!

タイでラオスビールを提供しているお店は珍しいな〜と思いました。

 

 

ビールはお昼間でも飲めました。

ラオスビールは少し薄めの味であっさりしているため辛い料理などにも良く合います。

日本ではビールが飲めなかった私でも、ラオスビールは美味しく頂く事が出来ました。

お会計時にはボタン必須

お会計時にはお料理の横に添えてあるボタンを持ってレジに向かいます。

ボタンの色で値段を分けており、ボタンとテーブル席をチェックしてお会計でした。

今回、ラオスビール120THB(約430円)とお料理は280THB(約1,000円)で合計400THB(約1400円)でした。

ビールまで飲めてお料理をたくさん食べてこのお値段は本当にリーズナブルです!

お店の情報

店名 Hom Duan(ホームドゥアン)
住所 31 Soi Sukhumvit 63, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話番号 (+66)85 037 8916
営業時間 9:00-21:00(日曜定休日)
instagram https://www.instagram.com/homduanbkk/

 

LINE@ に登録でタイの最新情報を配信中!

LINE@ にご登録いただきますとツアーのご案内を最優先で配信致します。

また、インターネット上で公開できない『最新情報や裏情報』などを配信していきます。

こうした「特別な情報」については今後は「LINE@」にて限定配信する予定です。

是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

友だち追加はQRコードを読み取っていただくか、アイコンをクリック(タップ)してください。

または、スマホで「@ors2384c」をID検索してください。

 

沖縄の穴場スポット

2021/3/28

沖縄家庭料理の定番といえばここ!有名なそば専門店”そば家鶴小”(ちるぐゎー)@那覇

こんにちは!沖縄で人気の沖縄そば。以前、上品な沖縄そばのお店”てぃあんだー ”をご紹介致しましたが、今回は沖縄で4店舗を展開しており、地元民だけでなく、観光客や団体客にも人気の大手沖縄そば専門店”そば家鶴小”(ちるぐゎー)をご紹介致します。 そば家鶴小 壺川店 ”そば家鶴小”は、県内でステーキハウスなど、多くの飲食店を展開しているキャプテンズグループの一角です。 ”そば家鶴小”は沖縄県に複数店舗がありますが、今回私は那覇壺川店へお邪魔いたしました。 那覇空港から車で10分ほどの場所にあり、モノレール壺川駅 ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2021/3/28

沖縄で女性客殺到!無料タロット占いBAR"REST BAR Cancer.55e”(キャンサー フィフティファイブイー)@那覇

こんにちは!前回訪れた霊視鑑定で占い等に興味を持った私が、次に訪れたのが"REST BAR Cancer.55e”(レストバー キャンサー フィフティファイブ イー)。 なんと!タロット占いが完全無料で出来るBARとして、あっという間に口コミで広がり、連日女性客で満席のBARです。 早速行ってきましたのでご紹介いたします。 BARへのアクセス お店は那覇市東町にあり、ゆいレール旭橋駅から徒歩3分の場所にある”グレープハウス”というビルの4階にあります。 お店の雰囲気 お店の入り口です。エレベーターで4階ま ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2021/3/28

沖縄で海が一望できるフランス料理の名店”HIBISCUS"(イビスキュス)@南城市

こんにちは!沖縄といえば、沖縄そばやチャンプルーなどの沖縄料理が定番ですが、たまにはフレンチも食べたい♡と言う方に必見です!沖縄の食材を使った沖縄フレンチ料理を提供する”HIBISCUS"(イビスキュス)。大自然とエメラルドの海が一望でき、世界遺産の斎場御嶽(せーふぁーうたき)のある沖縄南部の南城市にひっそりとお店を構えて早6年。口コミであっという間に広がり、いつしか予約必須のフレンチ料理の名店となりました。本日はそんな大人の隠れ家”HIBISCUS"(イビスキュス)についてのご紹介です。 お店へのアクセ ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2021/3/28

沖縄土産にオススメ!環境に優しいサンゴ焙煎コーヒー”35COFFEE”@那覇

こんにちは!ちんすこうや紅芋タルトなど、沖縄名物の沖縄土産は多くありますが、皆さんは沖縄限定のサンゴで焙煎されて作られた沖縄産のコーヒー”35COFFEE”をご存知でしょうか?”35COFFEE”は、沖縄のサンゴを使ってコーヒー豆を焙煎した環境にも優しいコーヒーです。本日は35COFFEEの魅力についてご紹介いたします。 ドン・キホーテ国際通りトライアルカフェ店の場所 ”35COFFEE”は、ゆいレール駅構内にもいくつか設置しており、沖縄では割と手軽に購入できますが、今回は国際通りのドン・キホーテの中にあ ...

ReadMore

沖縄の穴場スポット

2020/12/31

沖縄で人気のまったりと過ごせる老舗の海カフェ”浜辺の茶屋”@玉城

こんにちは!沖縄で海を眺める事ができるカフェは多くありますが、砂浜が目の前に広がり、沖縄の海や潮風に溶け込むような感覚を体験することができる人気の老舗海カフェ”浜辺の茶屋”。多くの方が癒しを求めて訪れるので、いつも大行列のお店です。本日はそんな有名な”浜辺の茶屋”のご紹介です。 カフェへのアクセス カフェは、那覇空港から車で約40分ほどの場所にあり、以前にご紹介した奥武島やタイ料理のシャムも近いので、ドライブしながら非日常を味わうには最適のエリアです。 カフェの雰囲気 一瞬、車で通り過ぎそうになりましたが ...

ReadMore

-タイの美味しいおすすめグルメ
-, , , , , , ,

Copyright© タイ を遊びつくす! DEEPバンコク , 2021 All Rights Reserved.